パラグアイに行こう・ブログ

パラグアイに行こうのブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
イタリア風の本格的なピザが食べられるお店として有名なのが「ブオングスタイオ」です。営業は夜だけで昼はやっていません。
MCAL LOPEZ 5.200 ESQ.R.C.3.MONJELOS 
TEL 604-523
営業時間:月曜日~金曜日 19:00 ~ 24:00
土曜日・日曜日・祝日   19:00 ~ 01:30
レストランの内部はイタリア料理店らしい作りになっています。イタリアの国旗やローマの写真が飾られていて雰囲気を出しています。

お店のオーナーらしいおばさんが居ましたので話をしてみました。

当方:「今日はお客が少ないね」(他に誰も居ない・・)
店側:「まだ時間が早いからね」
当方:「何時もこんな感じなの?」
店側:「最近はめっきりお客が減ったよ、ここだけではなくてどこでもね」
当方:「どうして?」
店側:「どうしてって、皆スーパーやショッピングの食堂にいっちまったからね」
当方:「安いから仕方が無いよ」
店側:「味なんかどうでも良い人が多くて皆あっちへ行くのさ」


BLOG-buon-001.jpg


BLOG-buon-001.jpg


BLOG-buon-001.jpg


ピザ職人は生地から作ります。

buongusto-005.jpg


人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)






スポンサーサイト
ショッピングなどでは建設する際に大きな通路を確保しているケースが多く、当初は特に利用する事もなかったのですが、最近は色々なお店が出来ています。装飾品のお店が多いのが特徴ですが、特に目立つのが中国趣味のお店です。ただよく眺めますと日本的なものもあり、ごっちゃになっているように見えます。

exersior-001.jpg


人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay-001.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)

我が家に居る駄犬「ごんた」はご主人のいいつけ等全く聞かず、自分が王様のように思っています。

たまに散歩に行きましても先頭を歩き、油断して手を離しますと勝手にどこへでも行ってしまいます。今日は似たような犬がいて勢力争いをしていました。

ごんたのページ

gonta-001.jpg


青い首輪の犬と遭遇してから争いになるまでの様子の詳細は下記のページにありますのでご覧下さい。

ごんたのページ・青い首輪の犬との争い顛末


人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay-001.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)



ドン・ヴィトのお店が市内各所に出来ており、エンパナーダでは一人勝ちの様相となっています。種類も多くお値段も手頃とあり、ハンバーガー等を抑えて持ち帰り軽食の王様的な存在に躍進しています。

今日も数名で打ち合わせがあり、友人が用意したのがこのお店のエンパナーダ、見かけは丸い同じ形状ですが、種類は千差万別、肉、鶏、玉子と言った定番から、ナポリターナ、とうもろこし、チレーナなどというものがあります。

売れているので新商品の開発にも力を入れて行くと思います。今まで無かった新しい中身のエンパナーダが登場するのではないかと期待をしています。



donvito-001.jpg


donvito-001.jpg



人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)





アスンシオンがパラグアイの中心として発展を遂げて来た一番の要素は天然の良港に恵まれていた事が挙げられると思います。パラグアイ河はアスンシオン付近でで大きくカーブし方向を変え、そこに大きな入り江が出来、この場所が現在のアスンシオン港となっています。アスンシオン港はパラグアイ河に沿って出来た内陸の港ですが、実際に見に行きますと規模は大きく、海に面している通常の港のような錯覚を覚えます。大きなコンテナ・ヤードがあり、パラグアイに入る荷物の多くはここを経由することになります。

現在もこの河はパラグアイ経済にとって最重要の大動脈です。アスンシオン-ブエノスアイレスもしくはモンテヴィデオ間を多くの川船が航行しています。 この他に釣り船、レジャー用の小型船舶など沢山の船が航行しています。



minato-001.jpg


minato-002.jpg



人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay-001.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)



アスンシオン市内で最大のショッピングモール「ショッピング・デル・ソル」には週末には多くの人が集まります。色々な工夫で目を惹くよう努力していますが、出口付近で黄色の服を着て竹馬に乗っている人がいました。美女二人が横でにこやかに笑顔でこちらを見ているのです。


実は家族連れが集まるこの場所、自動車拡販の主戦場となっており、中だけではなく外まで色々な会社の高級車が並んでいます。この中でルノー社は独自に店を持っているのですが、ショッピングの建物からはかなり離れた出口付近にあり、ほとんど訪れる人は居ないので客寄せとしてこの竹馬と美女が待ち構えているというわけです。

カメラを向けて写真を撮影しようとするとにこやかに笑顔で応え、そして自分の店の前に行き指し示していました。

takeuma-001.jpg




takeuma-002.jpg




人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)



ショッピング・デル・ソルでは最近外に喫茶が出来ています。洒落た喫茶店そして伝統的なコシードなどを出す店等数店舗あります。ショッピングが店主体から次第に食事・喫茶にシフトしているように感じます。

数年前まで喫茶店らしい店がほとんど無かったアスンシオンですが、最近は綺麗なくつろげる店が多く出来て様変わりです。

takeuma-003.jpg



takeuma-004.jpg


人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay-001.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)


「セントロ日系パラグアイ」は当地の二世が作っていた「二世クラブ」が母体で出来た組織です。アスンシオン市郊外のイタグアで自前の土地を所有しクラブとして発展し現在に至っています。会員は勿論、広く日系社会に役に立っています。

今年行なわれた70周年記念祭典の会場となったのを始め、南米ゲートボール大会、全パラグアイ日系サッカー大会の会場となるなど、広く利用されています。

宿泊設備もありますので、パラグアイを訪問された時には利用されたみては如何でしょうか?朝のセントロ日系は最高です。

centronikkei-001.jpg



centronikkei-002.jpg


人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)
当地の通貨はグアラニで南米では珍しくかなりの長期間デノミを行なっておらず、現在は一ドル5300グアラニ前後、日本の円との比較ですと1円が大体50グアラニとなります。意外にコインは立派で、50グアラニコインでも価値がありそうに見えますが、実際には1円の価値で、最近ではこれ以下のコインは流通しなくなっています。

この数年、為替の動きがおかしいと言われています。インフレのため、グアラニは対ドルに対して毎年10%~20%は切り下がるのが通例であり、一昨年には一ドルが6千グアラニを突破し、これからもドンドンと下がると考えている人が多かったのです。ところがこの2年くらい様相は一変、ドルに対して切り上がり、現在では5300グアラニくらいで安定しています。多少でも下がり出すとグアラニ買いが入りまた元の水準に戻るという現象がしばらく続いています。

この一週間の変化をグラフにしたのが下の図です。一旦下落したグアラニがまた元の水準に戻り維持されているのが理解出来ると思います。

原因は何かと考えますと色々あるのでしょうが、特に最近大きなものと考えられるのが、出稼ぎの仕送りです。以前は北米に出稼ぎに行く人が多かったのですが、最近は欧州特にスペインに行く人が急増しています。看護士、水道工、電気修理などの職種に求人があるようで多くの人が出かけています。スペインであれば言葉の問題も無く文化的な差異も余り無いので良いのでしょうね。

kawase.jpg


人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay-001.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)


今月は日本月間という事で日本関係の色々なイベントがありますが、今年は移住70周年という事で特別多くのイベントが計画されています。

今日は人造りセンターでコンサートがあり、出掛けましたが、何と野外コンサートでした。この建物には綺麗な劇場があり、普段はそちらを使ってコンサートなどをやるのですが、今日は庭を使ってのコンサートでした。確かに春の初めで気温も丁度良く、上着を羽織って丁度良い程度の気候でした。

曲目は余り有名なものは無く、どちらかと言いますと近現代の音楽が中心でした。歌もありましたが、日本月間のイベントという事で日本の歌曲3曲が演奏されました。オーケストラの中には日系は全くおらず、歌を歌っているのも勿論パラグアイ人ですが、日本語で「荒城の月」「さくらさくら」「赤トンボ」を見事な発音で歌い上げていました。

yagai-002.jpg



yagai-001.jpg


人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)
移住当初から日本人・日系人に人気のあるスポーツとして親しまれて来たのが野球です。以前は男の子は全員野球をするのが当たり前であったそうですが、子供の数が減りかつサッカー等他のスポーツに人気が移りアスンシオンでは数年前には少年野球は参加する少年の数がめっきりと減り危機的な状況にあったそうです。その昔、ヤクルト・スワローズのエースとして活躍した岡林投手を擁した時代はパラグアイのチームはかなり強かったそうですがその時代の野球熱を取り戻そうと数年前から少年野球復活に取り組み、参加する子供も増えて来て現在では15歳以下の少年チームに加え、12歳以下の小学生チームが全国大会に参加出来るまで回復したそうです。

この日は初心者要するに二軍の練習を見ていました。とにかく大変なのは野球を知らない、見た事も無いという子供達に野球の基礎を教える事です。初心者はボールを投げた事が無いので、ボールの握り方、投げ方から指導しなければならないのです。ボールは軟式を使用しています。軟式野球というのは日本発祥のもので、ボールも全て日本から持ち込んでいるのだそうです。硬式ですと硬く怪我も多いのですが、軟式はゴムで出来ているボールなので柔らかく当たっても余り痛くないので子供向きと言えます。

yakyuu-001.jpg


人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay-001.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)

アスンシオンの隠れた名物は「アイスクリーム」だと思っています。牛乳も砂糖も卵もふんだんに在るパラグアイ、材料を贅沢に使えば確かに美味しいものが出来ますね。

幾つか有名なアイスクリーム店がありますが、比較的新しく高級感で売っているのが「フレッド」です。本店はブエノスアイレスに在るようで、アスンシオンのお店はその支店のようです。

場所は新しい小型のショッピング「カリメリタス・センター」の正面です。昨年開店当時は何時も人で一杯でしたが、今はかなり落ち着き何時でも空いています。若干他の店よりも高いので数回来て慣れると他に言ってしまうのでしょう。

小奇麗で気持ちの良いこのお店、コーヒーもなかなか美味しく、ゆったりとした時間を過ごす事が出来るお勧めスポットです。

fred-002.jpg



fred-001.jpg


そして最近ではマリアスカル・ロペスショッピングに支店が出来ていました。場所はライバルの「ハバナ」の直ぐ隣です。

nagaishi-006.jpg


a href="http://blog-imgs-29.fc2.com/t/a/n/tanakapy02/fredo-034.jpg" target="_blank">fredo-034.jpg



人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)<
簡単に手軽に食べられるものの代表は世界的には何と言いましても「ハンバーガー」でしょう。米国生まれのこの食べ方は世界を席巻しています。どこで食べても大体同じようなものが出て来るという安心感もあるように思います。二大チェーンは「マクドナルド」と「バガー・キング」です。当地では最初に「バガー・キング」が進出して来て、その後マクドマルドが出て来て、一時はバガー戦争のような感じでマクドナルドが対抗上、既存のバガー・キング店の近くに出店する事が多かったのです。最近はひと段落してマクドナルドも不採算店を整理して安定して来ました。ただ当初の爆発的な人気は無くなりました。

ハンバーガーは世界各地で大体同じような値段で売られていて。当地では相対的に見てハンバーガーは決して安いものではありません。半額以下でお腹が一杯になるものが多くあり、人気が低迷するのも価格競争からという点が一番です。

burger-001.jpg


burger-002.jpg



人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay-001.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)


パラグアイでは「ガセオーサ」と呼ばれる清涼飲料水を大量に消費します。食事の時には日本のお茶のような感じで、特に暑い夏はガブガブという感じで飲んでいます。大きな1リットル入りのものを一人で飲んでいる姿もよく目にします。

当然ですが、大量の砂糖が入っておりこれを大量に消費する事で肥満が増えていると思うのですが余り気にしている人は居ないようです。皆が飲んでいるので健康に影響があるとは考えないのでしょう。レストランに行く場合、最初に「飲み物は?」と聞かれます。ここで大半の人が注文するのは勿論「ガセオーサ」です。

どう見ても砂糖の取り過ぎになるので当方は「ガス入りの水」を注文しています。これだけですと余り美味しくは無いのでレモンのジュースを注文し、これを少量加えていただきます。レモンスカッシュ砂糖無しという訳です。

スーパーマーケットに行きますと大量のガセオーサが売られています。各社新製品の開発に凌ぎを削り、色々な種類の物が意外に安く売られています。一番安い製品ですと350ミリリットルで800グアラニ、日本円に換算しますと20円足らずです。容器に輸送賃が入ってこの値段ですから驚きですね。

takeuma-005.jpg



人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay-001.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)


日本から政府の代表として参加していただきました外務大臣政務官山中子衆議院議員、セントロ日系からお帰りになる際には自動車から身を乗り出し、にこやかに笑顔で会場の出席者に向けて手を振り続けていらっしゃいました。

70nen-003.jpg



人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay-001.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)

民族歌舞団・荒馬座は「首都圏に民族文化の花を咲かせよう!」を合い言葉に首都圏を中心に公演活動をおこなっている民族歌舞団だそうで、今年で創立40周年、所在地は東京板橋区なのだそうです。団員の方にお話を聞きますと特に学生時代に音楽を専攻してした訳では無く、入団して練習して身に付けて行くのだそうです。公演を見ていますとプロのお祭り屋さんという感じですが、確かに日本においても伝統芸能の伝承が危うくなる現状ではこのような歌舞団の活躍がこれからは重要となるのでしょうね。

今回はパラグアイではこの70周年の公演の他、ピラポ、イグアス移住地など各地で公演したそうです。非常に日本的な事に驚いていた様子です。パラグアイ以外ではブラジルのりんごと雪が降る町として有名なサンジョアキンで公演をされたそうで、こちらは日本人・日系人はほとんどおらず、現地の人に大いに喜んでいただいたそうです。ただ途中でバスが止まるなどのトラブルもあり、長距離の移動も多かったようで、非常に大変だったようです。

最初の出し物は太鼓と笛の共演、お祭りのお囃子という感じでした。日本の祭りの音楽で今日の記念祭典にふさわしい出し物でした。


70nen-006.jpg

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)
アスンシオン市役所舞踏隊の出演となりました。普通の踊りの後はご存知パラグアイ名物の「瓶ダンス」となりました。何本まで行くのか注目していました。大体6本程度、多くても7本が普通なのですが、今日はどんどんと重ねて行きます。

最後は11本まで積み上げました。瓶が左の方に傾き少々危ない感じもありましたが、何とか上手にバランスを付けて最後まで踊りました。11本積み上げると相当の高さになります。

70nen-005.jpg



人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)

本日9月 8日(金)、イタグアに在るセントロ日系にてパラグアイ日本人移住70周年記念祭典を執り行いました。前日までの天気予報は余り芳しくは無かったのですが、大きな崩れも無くうす曇の天気で何とか天気は持ちました。

各移住地からの参加者もあり、会場には千人を超す人が集まりました。パラグアイ共和国・ニカノル・ドゥアルテ大領領閣下、日本政府からは外務大臣政務官山中子衆議院議員が出席されました。

盛大かつ厳かな雰囲気の中、祭典は進み、午後は各地区からのアトラクションそして最後は荒馬座の公演で締め括りとなりました。非常にすばらしい祭典、充実した一日を過ごす事が出来ました。



70nen-002.jpg


人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay-001.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)

パラグアイ日本人移住70周年記念祭典が行なわれました。会場はセントロ日系で、セントロ日系としては最大級のイベントとなります。式典、祝賀会の会場には体育館が使用されましたが、舞台を設け、綺麗に準備が出来ました。普段の体育館とは見違える装飾になっています。アイデアを出し用意された方のセンスの良さに感服します。

全体を白の布で多い、赤い絨毯の上に中央に一本赤の布を入れて「日の丸」を現していました。席は1200を用意、前列は当地日系社会に多大な貢献をされた高齢者(80歳以上)の為の椅子席となっています。その後ろは長いテーブルになっていて、地区毎に場所が指定されていますが、基本的には自由席です。70nen-004.jpg


人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)
「インターネット2・0」時代が到来したそうですが、要するにウェッブサイトで情報発信するのは古い、双方向性の機能が充実し簡単に出来るブログやMIXIを使うのが今風であるという事のようです。

ウェッブサイトを開設したのは1997年3月15日、当時はホームページと呼ばれ、日本語のものはまだ多くなく、ラテンアメリカ関係のもの数えるほど、アルゼンチン、パラグアイに関してはゼロでした。

それから10年近い歳月が経過し、現在ではこのブログ、MIXIのコミュニティー、メーリングリストなど色々とやっています。確かにこれらのツールもすばらしい情報発信手段とは思いますが、やはりウェッブサイトが一番情報を伝え易いと思います。「本家」はやはり今まで通り「パラグアイに行こう・イグアスに行こう」のサイトでやって行きます。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)


インターネットの世界は日進月歩であり、どのような方向に向かって行くのか誰も予測出来ない面があると思って慰安す。ブログが出て次に出て来たのがソーシャル・ネットワーキング・サービスです。英語の世界とは全く別に日本語の世界があり、ここで突出しているのがMIXIなるものです。何でも利用者が6百万を超えていて、二ヶ月で百万づつ増えているというのですからたいした勢いです。第二位のものが60万人程度というのですから一桁違っています。会員制で推薦が無いと入れないというのですが、一回推薦を受けて入ると何人でも招待出来るので爆発的に増えているのでしょう。外の世界では迷惑メール、荒らしの書き込みが増大しているのである一定のルールで楽しみたいというユーザーのニーズに応えて出来たものなのでしょう。現在の会員数を示すカウンターなるものがあり、これを書いている時には「616万1,017人」を示しています。会員は大体男女半数づつですが、自己申告制なので、「ネカマ」も多いと推測しています。また有名人の名前を勝手に語っている人も居るようです。大手や他のサービスを手掛けている会社もこの分野に参入すると思いますが、ここまで大きくなったMIXIに対抗出来るのかどうか難しいと思います。

中に入りますと「コミュニティー」なるものがあり、趣味が一致している人がサークルを形成する仕組みになっています。どんどんと新しいものが出て来ており、皆さん50くらいのコミュニティーに参加しているのが一般的なようです。当方も「南米のパラグアイに行こう」なるものを開設してみました。現在の所50名の参加があり、ボチボチですが、増えているようです。さて、改めてカウンターを見ますと現在616万1,178人となっています。これだけ書く間に150人以上増えているというのはすごいものですね。日本語人口には限りがあるので何時かは下降線を辿るのでしょうが、一千万人程度まではこの勢いが続くのかも知れませんね。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=1088267

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)



男子が誕生して喜ばれる秋篠宮様、来月の末に当地パラグアイをご訪問される予定になっています。

元々はこの8日に予定されている70周年記念式典に参加される予定であったのですが、紀子様のご出産が早まった事で、当地のご訪問が多少ずれた経緯があります。

数日間当地に滞在される予定と聞いていますが、慶祝の中、日系社会も盛り上がる事と思います。

なお、お子様は9月 6日にお生まれになりましたが、当地は時差の関係で現在まだ 9月 5日です。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)




次の週にセントロ日系を会場に70周年記念式典が開催される、大統領そして日本からも外務大臣政務官を始め要人が多数来られるというので入口付近の外の清掃に励みました。

セントロ入口の前の道は敬意を表していただき、「日本通り」という名称が付いているのですが、これを少し走りますと小さな目立たない教会があります。勿論この前も清掃をしましたが、よく見ますとなかなか味わいがあります。

よくパラグアイは見る場所が無いと言いますが、よく見ますとなかなか面白いものが多いと思っています。普段は何気なくみている小さな教会もよく睨みますと不思議な建物、どうしてこのような形状になっているのか謎ですね。



itagua-001.jpg


人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)

9月 8日にイタグアに在るセントロ日系で移住70周年記念式典が開催されますが、最後の日曜日となる3日、敷地中の清掃は終わっているのですが、外の市道沿いの草が荒れ放題、ぼうぼうの状態にあるとの事で、セントロ日系有志一同が参加して清掃作業を行ないました。

本来は市の仕事なのですが、そのままにしても置けないので、自分たちで清掃、綺麗になりました。

DSC03368.jpg


人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)

市内エスパーニャ通りにある小規模ショッピング・モール「カリメリタ・センター」は小規模という事で集客力が落ちており何時もガラガラの状態になっています。

拡張を考えていたそうですが、エスパーニャ通りの反対側に新しい建物を建造する事になり、現在工事が進んでいます。非常に交通量が多く危ない道路を横断する必要があり、この二つのショッピングが一つとして機能するとは正直考えられません。どのようにして二つを繋ぎ一体化したものと見せるのか注目しています。

shopping-002.jpg


shopping-001.jpg


人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

paraguay.gif
パラグアイに行こう・ウェッブサイト(本家)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。