パラグアイに行こう・ブログ

パラグアイに行こうのブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


今まで全く関心がなかったのでアスンシオン市でこのような世界があることを知りませんでした。レストラン広島の直ぐ近くでこのような興行が行われているとは驚きました。この格闘技は何でもあり、目を攻撃する、股間を攻撃すること以外はほとんど認められているのだそうで、最初はボクシングのように始まり後は蹴る、投げ飛ばす何でもありで相手がギブアップするまで続けるのだそうです。平田さんの長男・真之さんのパラグアイでのデビュー戦、本来60キロ級というという事で調整をしていたのだそうですが、試合直前に相手は65キロ級という事で少々大きな相手との対戦となりました。お父さんの話では何とか倒して寝技に持ち込めれば勝てるという事でした。作戦通り寝技に持ち込み最後は関節技で勝利しました。下記のページに詳細を掲載いたしましたのでご覧下さい。


http://www.geocities.jp/asuncionpy2002/kakutougi-001.html



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。